ブログ

REPORT インドネシアの女性たちのヒーロー@Jakarta

インドネシアの首都ジャカルタに赤ずきんちゃんとやってきました。中心部の独立記念塔の建つムルディカ記念公園に、日本が2005年に寄贈したという女性の立像があります。写真奥の像です。

カルティニ(Raden Ajeng Kartini 1879-1904)さんの銅像です。彼女はインドネシアの女性たちのヒーローで、女性の地位向上の必要性を説き、女性啓蒙の実践運動に尽力しました。4/21はKartini Dayで祝日として各地で記念行事が行われているそうです。きっとパキスタンのマララさんのような存在だったのでしょう。

こちらは、独立記念塔地下にあるインドネシアの歴史を学べるジオラマのひとつで、カルティニさんが女子教育を実践しているところ。「すべての人々は、教育と社会的地位を得るに値する」と、古い慣習に立ち向かい、ジャワ人の民族運動や教育の普及に大きな影響を与えました。

彼女はジャワ島中部の上流階級の家に生まれ、オランダ語(植民地下)で教育を受け、「闇から光へ」を著しました。彼女は出産後に25歳の若さで亡くなりましたが、彼女の遺志は多くの人に受け継がれ、「カルティニ学校」が各地に設立されたそうです。
銅像下には「日本国民よりカルティニ記念像を寄贈する」と友好のメッセージが記銘されていました。偶然の出会いでしたが、当時の大使のセンスに感謝したいです。日本の人たちにもカルティニさんの存在を広く知ってほしいと思いました。

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP