ブログ

PRODUCT フェアトレードチョコレートを選ぼう! その4

おすすめのフェアトレードチョコレート その4は、一般チョコレートと同じ製法で作られているおいしいブランドの紹介です。乳化剤を使用していますが、原材料にこだわlり、添加物も極力おさえて製造されているので、ひと味違います。価格も安いので手軽に買えるのがうれしいチョコです。

カルディオリジナル フェアトレードチョコレート(ミルク/ダーク)
この秋冬に新発売されたチョコですが、ガーナのクワベナアクア村のフェアトレードカカオ豆を使用。代用油脂を使わずに、カカオバターのみで作った贅沢なチョコレート。この価格帯でこの内容とそのおいしさはおみごと。私たちイチオシのディリーチョコです! 全国のカルディで春頃まで期間限定で販売。

左: ミルクチョコレート カカオ50% 50g  税込185円
ミルクチョコレートなのになんとカカオ50%。カカオの風味となめらかな舌触り、
甘味も控え目なので食べやすい。
右: ダークチョコレート カカオ70% 50g   税込185円
カカオの豊かな香りが立つぜいたくなダークチョコ。70%のチョコは重たく食べにくいことも多いが、
これはなめらかな口どけでおいしく食べられる。健康のためにチョコを摂りたい人にもおすすめ。

イオントップバリュ フェアトレードチョコレート
「毎日の買い物を通じて社会貢献がしたい」というお客様の要望がきっかけで、中央大学の学生たちとのコラボから生まれたチョコ。原材料を直接輸入し、日本で加工製造することで価格を抑え、微妙な味覚も調整することができたそうです。乳化剤と植物油脂は使われていますが、てん菜糖の甘味がやさしく、あとを引きます。税込116円という価格はさすがイオンさんです。子どもでも気軽に購入でき、ひと口サイズに分かれているので、食べやすいのがポイント。通年で購入できます。

上:  まろやか口どけミルク 48g   税込116円
なめらかでくちどけがよいチョコ。
下: 甘さひかえめビター 48g   税込116円
やさしい甘さなのでつい食べすぎてしまうおいしさ。
どちらもカカオはドミニカ共和国のCONACADO農園産。
フェアトレード認証原料の合計は30%。

キャドバリー  デイリーミルクチョコレート Cadbury

キャドバリーは100年余の歴史をもつ英国王室御用達企業。デイリーミルクは、オーストラリアの大自然のもとで育てられた牛の生乳を使った製法による濃厚な味のミルクチョコレート。ミルキーで甘味が強いので、甘いの大好きさん向きのチョコ。50gと135gの二種類があります。スーパーやカルディ、成城石井など販売箇所が多く、通年で購入できます。

デイリーミルクチョコ 左: 50g   税込192円 右: 135g  税込453円
原材料: 砂糖、生乳、ココアバター、カカオマス、脱脂粉乳、バターオイル、乳化剤、香料

スーパーや大手小売店などで、フェアトレード商品を見つけるときは、
このフェアトレードマークが目印です!

 

 

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP