ブログ

REPORT 続・いとへん「編む」て゛Xmas   気仙沼FSの魔法の毛糸

Cafe Gallely ファルマで開催中のXmas展(12/26土まで)には、パクパクのほか10の作家さんやグループが参加しています。そのなかのひとつをご紹介。

KFSは、梅村マルティナさんが、東日本大震災の後、気仙沼の仲間と立ち上げた会社です。ドイツのOpal毛糸の輸入販売と作品製作をしています。この毛糸、ただメリヤス編みをしていくだけで、素敵な模様ができてくる不思議な毛糸。この大人気の毛糸をただいま販売中です!素敵なマフラーや靴下なども展示、キット販売もしています。

 

この毛糸で作られている「笑顔つなげる 小原木タコちゃんプロジェクト」のタコちゃんも被災地と日本全国をつなぐ養子縁組を待っています(仲介料800円)。手足を失ってもまた再生するタコは復興のシンボルにぴったり、8本の足で幸せをつかみ取れるように、というマルティナさんの思いが込められています。ひとつひとつデザインが工夫されたタコちゃんです。

 
作家さんたちの素敵なニット作品は、これからの季節にぴったり。
糸より、糸染から手掛けた作品、フェルト作品など、
作り手の思いのこもったユニークな作品ばかりです。
ギフトにぴったりのアクセサリー小物もそろっています。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ!
カフェギャラリーファルマは、
西武新宿線・航空公園駅西口下車 徒歩4分。
OPEN: 11時から17時。CLOSE: 日曜・月曜
TEL: 04-2933-6800
 

 

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP