ブログ

EVENT 自然の知恵がつまったティナラク織(芭蕉布)の逸品!@恵比寿三越

Love&Green Story 雑貨フェア2014ーみんなと地球をHappyにするお買いもの 7/8(火)まで  恵比寿三越2階アトリウム 出展ブランドのご案内
KAFTYさんの扱うティナラク織は、フィリピン・ミンダナオ島の先住民族ティボリの女性たちによる伝統織物です。アバカ麻(糸芭蕉)の繊維を結び長い糸玉をつくり、草木染し、腰機で織り、最後は艶出しのため宝貝でなめして仕上げます。仕上げまで約3か月もかかります。KAFTYでは、製品の質の向上に長年取り組み、いまや最高品質の織物を日本に紹介しています。草木染の発色の美しさ、織の質の高さ、機能性も追求したバッグを手に取ると、その美しさにうっとりしてしまいます。ぜひ、会場で手に取ってごらんください!KAFTYさんの出展は明日7/1(火)までです(11時から20時まで)。

バッグは、洋装にも和装にも合わせやすいです。しっかりした作りですが、驚くほど軽いのです!
アバカ麻は丈夫で耐水性も抜群、使いやすい丈夫なバッグ。
写真右下は日本の伝統工芸とコラボレーションした秋田杉の行燈(あんどん)です。
メガネ入れやモバイルケースなど小物も充実しています。

素敵な見返り美人は、茶道をされているというお客様。
帯はイカット織で仕立てられたのだそうです。お願いして
ティナラク織の日傘をさしていただきました。
なんとエキゾチックなぜいたくなコーディネートになり、みとれてしまいました。
日本女性の着物姿はすてきですね。
ティナラク織の市松模様のバッグをお求めになりました。和装にぴったりです!
ご協力ありがとうございました。
 

 

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  2. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ
  3. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP