ブログ

「魔法のかぼちゃ(お鍋の保温カバー)」で美味しくハロウィン!

魔法のように、美味しく、らくらく、保温&余熱クッキング スター財団より(フェアトレード商品)

魔法のかぼちゃはお鍋の保温カバーです。これからの季節、煮物やスープなどの煮込み料理にお勧めです。味がじっくりとしみこむので、材料の味も引き立ててくれます。ふきこぼれや焦げ付きの心配もありません。

保温クッキングとは、材料に火を通した後、火を消して鍋をコンロからおろし、蓋を閉めたまま熱を逃さないように保温して料理を仕上げる方法です。

材料に火を通した後、鍋を「魔法のかぼちゃ」の中に入れて保温して料理を仕上げます。

魔法のかぼちゃ 鍋の保温カバー 鍋つかみと和英レシピ付き Magic Pumpkin Pot Cover with Pot Holders   

スター財団より(フィリピンの女性たちの自立支援プロジェクト フェアトレード商品)

底の直径約29cm  表裏布: 綿(cotton)100%、中綿(padding):ポリエステル(Polyester)

製作協力: 石田典孝 (たまファブリック), デザイン協力: 高橋摂子 (Couturiӗre Setsu),

レシピ協力: 大高智子 (Cookery A-five )  価格 5030円(税込)

 

魔法のかぼちゃをオンラインショップで見る 

 

中央のファスナーで開閉します。直径23cmの片手鍋を入れたところ。まだまだ余裕があります。持ち手(80cm)もついていて便利。アウトドアでも活躍してくれます。

 

❤保温調理で光熱費(ガスやコンロ、換気扇などの電気代)を大幅にカットできます。

❤あなたのキッチンから省エネ、原発に依存しないライフスタイルへ変えていきましょう!

鍋つかみ

大きな2枚の葉っぱは、鍋つかみになっていて、マジックテープで着脱できます。震災復興への願いを込めてLove&Peace, Hope&Dreamのメッセージを刺繍しました。

 

💛東北被災地支援から始まった「魔法のかぼちゃ」プロジェクト

震災後、仮設住宅や被災地の方々が迎える厳しい冬を想定して、省エネ保温調理に使える鍋カバー製作をスタートさせ、福島などの被災地に製作分をお届けすることができました。被災地支援と同時に、自分たちも原発に依存しない、限られた資源を大切に使うライフスタイルに変えていかなくてはという思いを込めました。被災者を応援したい、またフィリピンの生産者の仕事作りにも協力したいというみなさんの熱い思いとボランティアパワーが結実した商品です。WEB SHOPで一般販売もしています。保温調理のおいしさをこの「かぼちゃ」でぜひ味わってください。

Special Thanks: :

デザイナーの高橋摂子さんの協力で、ユニークで可愛らしいデザインのかぼちゃの鍋カバーが誕生しました。途中、製作費がかさみ、挫折しかけましたが、布問屋の石田典孝さんが良質なコットン生地100Mを格安で提供してくださり、無事生産にこぎつけました。現地のスター財団の縫製スタッフとは試作を繰り返し、彼らも難しい縫製の注文にこたえてくれました。料理研究家の大高智子さんには、被災地でも作りやすい保温調理のおいしいレシピを開発していただき、さらに和英併記のレシピも完成しました。みなさんの熱いボランティアパワーに感謝しています。

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  2. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ
  3. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP