HABI PRIDE について

HABI PRIDE とは、エシカルバッグのオリジナルブランドです。
日本とフィリピンのNGOの協力で生まれた人と環境に配慮して製作されたモダンなバッグシリーズです。

HABIとは、フィリピノ語で「織物」という意味です。
フィリピンの女性職人が織り上げた伝統織物ビナクルを、日本のバッグ職人秋山修一氏(Hammps&Company)が上質なバッグに仕立てました。
ビナクル(Boinakol)は、渦潮やつむじ風などの大自然のパワーを幾何学模様で立体的に表現した、OP-ART(だまし絵)のようなユニークな伝統織物です。
悪霊を目くらましてよせつけないミラクルパワーがあるとされ、大航海時代のガレオン貿易船の帆布にも使われました。ルソン島北部イロコス地方で人々の生活を守る布として17世紀から大切に織り継がれています。

女性職人の支援

ビナクル織りは北イロコス地方の織物ですが、織り手の高齢化が進み、織元は数か所残るのみです。フィリピンでも稀少布になっています。現在、フィリピンマニラのNGO「GREAT WOMEN :グレートウーマン」が、伝統織物の担い手である女性職人やコミュニティを支援しています。私たちはGREAT WOMENの協力で布の調達を行い、ビナクルの魅力を伝える『HABI PRIDE』ブランドをたちあげました。メインの織物製作は、サンノゼ多目的協同組合婦人部にお願いしています。

織物のデザイン例

ブルースペクタクル Blue Spectacle 青の光景
大海原の渦潮などにインスピレーションを得て、紺x白で力強いスパイラル(渦巻き)を表現。17世紀ころに名もなき数学的天才が布に大自然のパワーを写しとったといわれています。ブルーの糸はデニム糸を利用しています。

レッドイルージョン Red Ilusion  赤い幻影
ゆつたりとした大胆な曲線が美しいスパイラル(渦巻き)模様です。

アースブリーズ Earth Breeze 大地の風
扇(Fan)をモチーフに考案されたデザインで、大地を吹き抜ける風を3D表現しています。紫がかった茶色地に赤いラインがプラスされてモダンテイストに。

フィリピンの織物職人と日本の職人・デザイナーとのコラボレーションで製品づくり
手織り布は縫製する場合、さまざまな配慮や処理が必要です。そこで経験豊富な職人や作家さんに縫製やデザインをお願いしています。手織り布の温かみのある風合いや柄出しの面白さなど、最大限に布の魅力を引きだし、質の高い製品づくりをめざしています。

HABI PRIDEのロゴ製作: あくつじゅんこ http://junk0.com

フィリピンの国鳥のイーグルとガレオン貿易船の帆船をイメージしています。
中央はイロコス地方の伝統織りの文様です。

●SDGsの達成目標
SDGs

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル
  2. バリュウリーフのトートバッグS
  3. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ

フィリピンの伝統織物バッグ「HABI PRIDE」Instagram

Something is wrong.
Instagram token error.
Follow
ページ上部へ戻る PAGE TOP