ブログ

REPORT ♥Fair Tarde ♥Xmas Bazaar♥ 2日目。

広尾ガーデンでフェアトレード&クリスマスバザー2日目。

皆さん、「フェアトレード」をご存知ですか?日本では公正貿易とか公平貿易といわれています。途上国で作られた商品を適正な価格で継続的に取引することで、貧しい人びとの自立につなげる貿易の仕組みです。しかし、日本では欧米に比べて知っている人がまだまだ少なく、一人でも多くの方に理解していただき、日々の生活に取り入れていただけたらと思っています。そこで、私たちはいろいろなイベントに参加し、フィリピンの商品を通して「フェアトレード」を紹介しています。今回はクリスマスにフェアトレード商品を選ぼう!というテーマでクリスマスバザーを開催中です。

さて、今回のイベントでも新しいお客様との出会いを楽しみにしているのですが、広尾は外国の方が多いのにびっくりします。近くに外国の大使館やインターナショナルスクールがあるせいかビジネスマンだけでなく、赤ちゃんやお子さんを連れたお母さん方も多く、会場には色々な国の方がいらして下さいます。いろいろな国の言葉を聞きいていると、まるで外国にいるような気がします。しかし、日頃英語を使っていない私は商品説明にあたふたしています。昨日はオーストラリア人の男性、アメリカ人の素敵な御夫婦がいらして、フィリピンのマニラ麻のクリスマスオーナメント、ジュースパックを再利用したカラフルバッグをお買いあげくださいました。どちらもとっても気に入ってくださったのですが、商品の説明や生産者の状況についてどれだけお伝えできたかなぁ?とちょっと不安。
しかし、このバザー期間中は日本人だけでなく、日本に暮らす外国の方々にもパクパク・ナティンの活動や私たち一押しのフェアトレード商品を紹介できる絶好なチャンス。拙い英語に身振り手振りでジェスチャーも交えて、つくる人と買う人が笑顔でつながるフェアトレード商品をPRしていきたいと思います。12/10(火)まで開催(10時-19時30分)、日比谷線広尾駅下車徒歩1分(東京三菱銀行の隣り)です。

 
 
フィリピン・ペルー・インドのフェアトレード商品が勢ぞろい。クリスマスギフトに喜んでもらえるものばかりです。アルパカのマフラーやショールはとってもあたたかく、この冬大活躍してくれること間違いなし。色や編み模様もひとつひとつちがう1点ものばかりです。ぜひ手にとって羊毛とは違う温もりを感じてみてください。
 
昨日は日曜日とあって、親子連れがたくさんで来てくださいました。
シンデレラの早変わり人形をパパ買ってもらって大喜び!
 

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP