ブログ

EVENT 多文化カフェ Talking with neighbers ★日本に暮らす外国人に聞く★ @下北沢

 「多文化カフェ」★日本に暮らす外国人に聞く!★

世田谷区で毎年10月に開催する「雑居まつり」アジア・アフリカのまちの参加団体有志(パクパク・ナティン/ベトナムのおやつ屋さん/アクションフォーホームレス/N-ハーベストなどが、多様な個性を持つお隣さんとおしゃべりして楽しむ語りの場「多文化カフェ」を企画しました。

第1回スピーカー:

Ms. Adelfa Pairez  アデルファ・パイレスさん

日時:3月21日(土)15:00~17:00  

場所:かまいキッチン

   小田急線・井の頭線   下北沢秋より徒歩5分
   世田谷区北沢2丁目33-6  第2ミチルビル2F
   

 参加費:1500円*フィリピンのお菓子とお茶つき

定員:20人(要予約)
申し込み先:電話 03-6318-5323(かまいキッチン・火曜日定休)
      e-mail:our.story0125@gamil.com

★現在、新型コロナウイルスの感染が拡大が続いています。 
 急遽、延期になることがもありますのでご了承ください。
第1回のゲストは、世田谷区在住のフィリピン人のアデルファ・パイレスさん。来日して通算約40年間教育者として働くアデルファさん。「I Love Japan」日本大好きが口癖で、日々パワフルに活動している彼女でも、やはり心配なことや困っていることがあるようです。お話好きのアデルファさんを囲んで楽しいおしゃべりをしませんか?

★アデルファさんの経歴と現在の活動★

1952年フィリピン・レイテ島タクロバン生まれ。一男・二女の母。 1975年、フィリピン留学生第一号として上智大学に留学し帰国。1991年再来日し、北海道インターナショナルスクールに勤務、さらに米国の大学で教育学修士を取得。2012年念願かなってレイテ島に保育園「sure step]を開設。彼女の教育へのポリシーは「教育は頭と心を育て、社会に役立つ人材を育成できる!」教育熱はいまだ冷めず、エンターテイナーとして日本に来たフィリピン人女性を英語教師として養成し、自立の道を開くためのプログラム「SEELS」を実施中。

★「多文化カフェ」 次回の予告
5月16日夜「アプリコットの樹の下で」 上映会
エヌ・ハーベスト代表の鈴木裕とともに体験するパキスタン・フンザの旅(食事付)

★近年、さまざまな国から多くの外国人を受け入れている日本。
「多文化カフェ」が、お話会や映画、お料理を作ったり、お互いの生活や文化を理解する場となればうれしいです。

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

Error: No feed found.

Please go to the Instagram Feed settings page to create a feed.

ページ上部へ戻る
PAGE TOP