ブログ

EVENT フィリピンの布と籠の展示会 3/13水―25月

針仕事の専門店Wasabi-Elisiにて、『七千の海 二百の民 フィリピンの布と籠』展を開催いたします。フィリピンの女性たちの手仕事を支援している「パクパク・ナティン」とアンティークの手織り布やかごのコレクションを持つ「Nayon」とのコラボ展です。

★Wasabi-Elisi(ワサビ・エリシ) 
  世田谷区羽根木1-21-27 亀甲新ろ60        TEL:03-6379-2590
  日時=3月13日(水)~3月25日(月) 11:00~17:00 (木・金 13:00~19:00)
   火曜日休み

この展示会では、パナイ島で採取されるパイナップル繊維の布「Pina」ピーニャをご紹介します。熟練した織り手でも1m織り上げるのに1週間も要する希少な布。手紡ぎ、手織り、手刺繍の伝統的な手工芸品です。

中でもピーニャ布に刺繍を施したアンティークのテーブルクロスやスカート生地に施した精緻な手刺繍はため息が出るほどの素晴らしさです。また、ショール、スカーフ、ハンカチ等普段に使っていただける品もあります。自然素材の布は肌触りがよく、紫外線をカットする効果があり、肌を守ってくれます。春夏用のアイテムとしていかがでしょうか?

フィリピンで受け継がれてきた多彩な手織り布や美しいかごが大集結します。
手に取って見ていただけたら幸いです。お友達とお誘い合わせてぜひお出かけください!

関連記事

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP