フィリピン伝統織物 Textile

  1. REPORT③ フィリピンの生産者を訪ねて パナイ島 アバカ(マニラ麻)のスリッパの巻②

    アバカ麻の「アンキットレース」のスリッパ製作過程の続きです。ウスワグ財団のメンバーとして、スリッパを編んでいるのは、パナイ島アクラン州カリボ郊外の農村地帯に暮らす女性たちのグループです。スリッパ作りは代々、母から娘へと受け継がれてきました。みなさんの笑顔が素敵・・・。

    続きを読む
  2. REPORT② フィリピンの生産者を訪ねて パナイ島 アバカ(マニラ麻)スリッパの巻①

    パクパクのロングセラー商品「アンキットレースのスリッパ」は伝統のアンキット模様「日の出」をモチーフにした美しいデザインのスリッパです。夏、素足ではくと、ひんやり、さらりとして、とても心地よく、年々ファンが増えています。

    続きを読む
  3. ピーニャ Pina (パイナップル布 パナイ島)

    ピーニャ(パイナップル布)とは Piñaフィリピン中部のパナイ島特産のピーニャは、野生のパイナップルの葉脈繊維を紡いで織り上げた羽衣のように薄く、繊細な伝統布です。収穫した葉を丹念にたたき、しごいて繊維をとりだし、川で洗い、天日にさらしてから糸に紡がれます。

    続きを読む
  4. EVENT 自然の知恵がつまったティナラク織(芭蕉布)の逸品!@恵比寿三越

    Love&Green Story 雑貨フェア2014ーみんなと地球をHappyにするお買いもの 7/8(火)まで  恵比寿三越2階アトリウム 出展ブランドのご案内KAFTYさんの扱うティナラク織は、フィリピン・ミンダナオ島の先住民族ティボリの女性たちによる伝統織物です。

    続きを読む
  5. EVENT パイナップル布でコサージュ作り ワークショップのご案内1

    ❤Love & Green Story 雑貨フェア2014 @恵比寿三越 でワークショップを行います。どうぞお気軽にご参加ください。

    続きを読む
  6. アバカ Abaca, Manila Hemp (マニラ麻)

    アバカ(マニラ麻)とは Abaca,Manila Hempアバカはフィリピン原産の芭蕉科の多年草で、高さ5-7メートルになります。バナナに似ていますが、葉の幅が狭く、より密に生えています。果実は食用にはなりません。葉の繊維は強靭でしかも軽く、耐湿力があり、船舶用のロープに最適とされています。

    続きを読む
  7. ティナラク織 (ティボリ族の伝統織物 ミンダナオ島)

    ティナラク織 (ティボリ族の伝統織物 ミンダナオ島)ティナラク織は、ミンダナオ島南部に暮らす先住民族ティボリに受け継がれてきた自然の知恵のつまった「芭蕉布」です。女性たちはアバカ(糸芭蕉)の繊維を結び、長い糸玉を作り、草木染をし、腰機で織り、最後はつやを出すために宝貝でなめします。

    続きを読む
  8. ティナラク織の会「カフティ」からのメッセージ 

    フィリピン・ミンダナオ島の先住少数民族 ティボリについてミンダナオ島の山岳地帯には、固有の文化を継承する約18の先住民族が暮らしていますが、彼らはフィリピン政府の入植政策や大規模開発、70年代からの日本を含む外国企業による森林伐採で、先祖伝来の土地や森を失い、厳しい生活を強いられています。

    続きを読む
  9. ティボリ民族の神話に想う フィリピン通信7

    ティボリ民族の神話に想う    穴田久美子2008年8月14日パクパクナティンのスタッフから、「ティボリ民族のハンディクラフトを日本で紹介する」という近況を伺った。思わず留学生の頃に訪ねたティボリ民族が多く住む村々の情景が瞼に浮かんだ。

    続きを読む
  10. フィリピンのXmasクラフト展 フェアトレードでメリークリスマス!

    フィリピンのXmasクラフト展 フェアトレードでメリークリスマス!2007年12月5日(水)-11日(火) 9時ー17時千葉県立北総花の丘公園 花と緑の文化館 展示室2*北総公団線千葉ニュータウンニュータウン中央駅下車 徒歩12分 Tel.0476-47-4031自然素材のオ...

    続きを読む

Sooooosネットショップへ
Sooooosネットショップへ
minnneネットショップへ

最近のブログ記事

おすすめ商品

  1. 伝統織物ビナクル クロスバッグ / ブルースペクタクル
  2. 【残り3点】バリュウリーフ&たたみリボントート
  3. 【人気商品・入荷】アンキットレースの麻スリッパ

フィリピン女性支援ブランド「HABI PRIDE」Instagram

ページ上部へ戻る PAGE TOP